• Wolf Insight™の特徴

    動物性原材料の配合比率に合わせて3つのシリーズを用意

    80/20シリーズ

    【チキン、ダック、サーモンの3種類】

    チキン、ダック、サーモンの3種類の動物性タンパク源を用意しています。なお、動物性タンパク源は多様性の観点から複数使用しております。単一タンパクではないのでアレルギーをもつ愛犬は使用している動物性原材料にご留意ください。

    【ハーブを配合】

    カモミール、タンポポ、マリーゴールド、ペパーミント、ビルベリー、高麗人参などのハーブを配合しています。

    【グレイン、グルテン不使用】

    グレイン、グルテンを原材料に使用しておりませんので、穀物にアレルギーを持つご愛犬にもご対応しております。

    【プレバイオティクス配合】

    フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖といったプレバイオティクスを配合しています。これにより腸内環境の健康維持をサポートします。

    【FEDIAF栄養基準】

    チキン、ダック、サーモン3種とも全年齢段階対応

     

    65/35シリーズ

    【チキン、ダック、ラム、ビーフ、サーモンの5種類】

    チキン、ダック、ラム、ビーフ、サーモンの5種類の動物性タンパク源を用意しています。さらにすべて単一の動物性タンパク源のみ使用していますので、アレルギーでお悩みの愛犬にもお選びいただきやすくなっております。

    【スーパーフードを配合】

    ショウガ、ザクロ、ケール、ブルーベリー、ミント、ザクロ、マルベリーなどのスーパーフードを配合しています。

    【グレイン、グルテン不使用】

    グレイン、グルテンを原材料に使用しておりません。また、ジャガイモ、エンドウ豆、卵も使用していません。

    【プレバイオティクス配合】

    フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖といったプレバイオティクスを配合しています。これにより腸内環境の健康維持をサポートします。

    【FEDIAF栄養基準】

    チキン、ビーフ、サーモン小粒は全年齢段階対応

    ダック、ラム、サーモンは成犬用

    60/40シリーズ

    【チキン、サーモンの2種類】

    チキン、サーモンの2種類の動物性タンパク源を用意しています。なお、動物性タンパク源は多様性の観点から複数使用しております。

    単一タンパクではないのでアレルギーをもつ愛犬は使用している動物性原材料にご留意ください。

    【コンドロイチン、グルコサミン、MSM配合】

    コンドロイチン、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)を配合しています。

    【グレイン、グルテン不使用】

    グレイン、グルテンを原材料に使用しておりませんので、穀物にアレルギーを持つご愛犬にもご対応しております。

    【プレバイオティクス配合】

    フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖といったプレバイオティクスを配合しています。これにより腸内環境の健康維持をサポートします。

    【FEDIAF栄養基準】

    チキン、サーモン2種とも全年齢段階対応

  • Wolf Inshight™のこだわり

    肉や魚が第一主原料

    肉食よりの愛犬のために、肉や魚を第一主原料としています。

    さらに、動物性原材料を豊富(最大80%)に使用し、鮮度の高い肉や魚をできる限り多く(最大67%)使用しています。

    鮮度の高い肉や魚は、工場が契約している食品サプライヤーから低温で輸送した、食肉レベルの厳選した素材を使用しています。

     

    なお、製造工場が加盟しているFEDIAFでは、ペットフードに使用される動物性タンパク源において、獣医師の監視下で屠殺された動物、管理された魚や魚介類でEU法の基準を満たす必要があり、屠殺時に人が消費するのに適さなかった肉や、病気の動物などを使用することは許されていません。

    バラエティ豊かなタンパク源

    自然下の動物食性動物は様々な獲物を狩って食しており、多様性に富んだ食生活をしています。

    Wolf Insight™はそのような自然下での食生活を模倣し、多様な動物性タンパク源を使用しています。

     

    チキン、ダック、ラム、ビーフ、サーモンといった動物性タンパク源のほか、複数のタンパク源を使用しているシリーズにおいては、ターキー、ポーク、トラウト、ハドック、スケトウダラ、へリング、ブルーホワイティングを含んだ*フードも取り揃えています。

    *フードによって使用しているタンパク源は異なります。

    厳選した自然素材

    全ての原材料に対して厳しい検査が行われ、品質、安全性、適法性が守られています。

    また、供給前に監査、製品分析を経て工場が契約した、信頼できる農場や農作物栽培者、サプライヤーからの厳選した素材を使用しています。

     

    各バッチごとにサンプルを採取し、保管するとともに、成分分析ならびにサルモネラや細菌検査を行っています。

    また、常に最新の原材料情報を収集し、その情報に基づき、原材料のリスク評価や、検査内容も適宜変更を加えています。

    合成の酸化防止剤、着色料不使用

    Wolf Insight™は合成の酸化防止剤、着色料は使用していません。

    粒の色は原材料由来になりますので、フードの種類や季節によって色が異なることもあります。

     

    FEDIAFの推奨する栄養基準を満たすために、栄養強化としてビタミン、ミネラルを添加しておりますが、できる限り自然素材から栄養を享受できるように栄養設計しています。

    正しい知見と技術を保有する工場で製造

    Wolf Insight™は英国で最先端の工場設備を有するペットフード専用工場で製造されています。

    厳選した自然素材を使用しても、適切に配合し、加工する技術がないと栄養を最大限享受できないためです。

     

    正しい知見をもつペット栄養管理士のサポートにより、最新の栄養学に基づいた、愛犬が最適な栄養を享受できるように設計され、鮮度の高い肉や魚を多く含有するWolf Insight™は最先端の機械のみならず、オペレーターの高い技術により実現しています。